HOME > ソリューション > 入退場管理システム

ソリューション

ソリューション

入退場管理システム

入退場管理システム

ヨコハマシステムズは、官民連帯「ICカードによる施工情報システムの開発」(建設省、建退共、民間38社、平成4年~平成6年)の共同研究に参画。施工情報化協議会のメンバーとして建設ICカードの初期開発から運用までを担当しました。また建設ICカードの発行センターを請け負い、累積で14万枚のカードを発行しました。様々なシーンで活用される入退場管理システムを提供してまいりました。入退場管理システム

現在、入退場時の主な個人認証には、ICカード以外にもQRコード、FeliCa等のカード類、指静脈による生体認証などの選択が可能となっております。また、オプション機能として、登録のない作業員が入場した場合の、警告音を発する機器、入退場時の個人認証と連動しての、電気錠の開閉、フィジカルゲートの制御など、セキュリティ面での強化にも対応しています。

更には、過酷な環境下で24時間、365日稼動するシステムとして、老舗メーカー独自のノウハウを生かし官公庁、ゼネコン、各メーカーを問わず様々な現場、実証実験等にてご利用頂いております。

現在では、常時 都内で100現場、全国で150現場ほど稼動しております。これまでの実績累積として、大小あわせて1,000現場以上、全国全ての都道府県に設置されてきました。また昨今では、海外プロジェクトの建設現場でも多数ご利用頂いております。

入退場のことに関しては、是非ヨコハマシステムズに御相談ください。

ソリューション
ページトップへもどる